通所リハビリ
ホーム 通所リハビリ 概要

概要

たびくら
…ご自分の生活スタイルに合ったリハビリテーションを提案…

2020年5月、忍城となり 行田協立診療所内にオープンしました。半日単位のリハビリテーションに特化した通所サービスです。退院後で身体の動きがよくない方、要支援~要介護1、2の方を中心に運動機能・生活機能の向上をめざします。

たびくら

たびくらは、からだを動かすことを通して、ご利用者一人一人が、「動く」「動かせる」ようになった体を、生活の中で「使える」ようにしていくことを目的として、ご利用者主体で進めていくことを大切にしています。

たびくらは、最終的には、ご利用者が、『たびくらを利用しなくてもよい状況・状態』となり、趣味や楽しみ活動へ参加して交流の場に行ったり、暮らしている地域や社会とつながり、役割を持つことを目指しています。

たびくら

たびくら